昭和59年(1984年)4月に第1回を開催したパイプオルガン定期演奏会は、令和3年9月12日に第400回を迎えました。このたび、これを記念して講演・演奏を行いました。

 

※ 新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、岐阜県美術館が休館となったため、無観客で収録のみ

記念演奏:オルガニスト 水野 均 「1718世紀のイタリア・オルガン音楽」

東北学院大学経済学部経済学科卒業。国立音楽大学器楽科オルガン専攻および同大学院音楽研究科器楽専攻修了。ミラノ市立音楽院古楽器科に留学。東京藝術大学音楽学部大学院音楽研究科後期博士課程修了 博士号(音楽)取得。オルガンを廣野嗣雄、吉田實、L. ギエルミに師事。

桐朋学園大学音楽学部古楽器科講師 盛岡市民文化ホールオルガン・アドヴァイザー

日本基督教団早稲田教会オルガニスト 日本オルガニスト協会会員

日本オルガン研究会会員

記念演奏(33分19秒)