展示室4展示室2
「土の造形-特集・伊藤慶二」展

2021年7月6日~8月22日

展覧会について

古来より人は土と火を用いてうつわやオブジェなど様々なものを生み出してきました。本展覧会では、岐阜県美術館が所蔵する、伊藤慶二の作品を中心に、やきものがもつ多彩な魅力を紹介します。

ご来館のみなさまへおねがい

岐阜県美術館では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、安全に配慮した取り組みを行なっています。
・発熱、咳などの風邪症状がある方、体調がすぐれない方はご来館をお控えください。
・入館にあたり、マスクの持参・着用、こまめな手洗い・消毒、来館者同士の距離の確保にご協力ください。

>>新型コロナウイルス感染症対策について

開催概要

会期 2021年7月6日(火)~8月22日(日)
10:00~18:00
※展示室の入場は17:30まで
※休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
※臨時休館日:7月17日(土)~7月26日(月)
場所 岐阜県美術館
(岐阜県岐阜市宇佐4-1-22)
観覧料 一 般 :340(280)円
大学生 :220(160)円
高校生以下無料、( )内は20名以上の団体料金
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉
手帳、難病に関する医療費受給者証の交付を受け
ている方およびその付き添いの方(1名まで)は無料
主催 岐阜県美術館

出品作品(予定)

伊藤慶二

《面》2010年

伊藤慶二

《HIROSHIMA-土》1975-2005年

伊藤慶二

《HIROSHIMA-証》2006年

伊藤慶二

《尺度》2010年

ほか

略年譜

1935年 岐阜県土岐郡泉町大富(現在の土岐市泉町)に生まれる。
1958年 武蔵野美術学校(現在の武蔵野美術大学)油画科卒業。
1960年 岐阜県陶磁器試験場に勤める、日根野作三に出会う。
1975年 自身の工房を建て独立する。
1981年 第39回ファエンツァ国際陶芸展 買上賞受賞(イタリア)
2006年 岐阜県芸術文化顕彰
2007年 第4回円空大賞展円空賞受賞
2011年 「伊藤慶二 こころの尺度」展(岐阜県美術館)
2016年 平成28年度日本陶磁協会賞金賞受賞(日本陶磁協会)