神戸智行–千年を描く−× ナンヤローネ アートツアー「屏風に表す」

2024年8月4日
神戸智行《千年後の未来》2023年 太宰府天満宮蔵

神戸智行《千年後の未来》(部分)2023年 太宰府天満宮蔵

美術について詳しくても、詳しくなくても、みんなで所蔵品展の作品鑑賞を楽しみましょう。
ナンヤローネ アートツアー」はアートコミュニケーション作品《Such Such Such》を基にした体験を通して、作品を鑑賞したとき自分が何を感じているか探ったり、表現してみたり、参加者同士で感じたことを交流したりする鑑賞プログラムです。今回のツアーでは、最後にミニ屏風に表現します。

日時 令和6年8月4日(日)14:00〜15:30
(13:30より多目的ホールにて受付開始)
会場 岐阜県美術館 多目的ホール、展示室
対象展覧会 菅原道真公1125年太宰府天満宮式年大祭記念 神戸智行−千年を描く−
内容 アートコミュニケーション作品《Such Such Such》を基にした体験をしながら、展示作品の魅力を味わいます。
定員 20名(先着順)
講師 当館職員
参加費 展覧会観覧料が必要(高校生以下無料)
募集締切 7月26日(木)
備考 要事前申込み
(先着順で受付、この下の申込みフォームよりお申し込みください。)
作品解説を行うプログラムではありません。

 

作品を観て、感じたことや気づいたことなどを伝えあいます。(鑑賞)

自分と作品をつなぐ「コネクター」を選び、選んだ気持ちを交流します。(コネクターの選択)

コネクターを元に鑑賞して感じていることをスケッチします。(表現)

※アートツアーでは、対象展示などに合わせたコネクターやスケッチ方法が登場! 今回は、ミニ屏風に表現します。

表現に使用するミニ屏風 表現のイメージ(例)

 

 

 

  • 記載いただいた個人情報は適切に保管し、当講座以外には利用しません。
  • 申込者多数の場合は、先着にて決定させていただきます。
ネットでの申し込み受付は終了しました。
    【注意事項】
    • 以下フォーム内で、「参加」を選ばれた方はイベント内容や年齢に応じて、参加費や観覧料が必要となります。
    • 「見学」を選ばれた方は、小さなお子様の同伴や、お連れ様の活動を近くで見ているなどの場合です。
      活動に参加することはできません。(展示室で行う活動には、観覧料が必要となります。)
    お申し込みイベントを選択してください
    参加者をご入力ください
    お名前1
    年代
    参加方法
    お名前2
    年代
    参加方法
    お名前3
    年代
    参加方法
    お名前4
    年代
    参加方法
    お名前5
    年代
    参加方法
    連絡先をご入力ください
    代表者名
    電話
    メール
    活動記録写真の撮影と掲載について
    ■イベント当日、活動の様子をスタッフが撮影します。
    撮影した画像は岐阜県美術館 WebサイトやSNS等で使用する可能性があります。記録画像の公開にご協力いただけますか。
    その他
    確認
    ■注意事項についてご確認いただけましたか


    お申し込みいただきありがとうございます。
    申込みの受付を完了しました。

    ●ご記入のメールアドレスに自動返信メールをお送りしましたので、ご確認ください。
     (迷惑メールフォルダ等もご確認ください。)
    ●応募者多数の場合、申込み締切り後に参加者を決定し、再度メールにてご連絡します。
    ●何かご不明な点がございましたら、以下までご連絡ください。
     岐阜県美術館 教育普及係 TEL:058-271-1314